とっても危険?ゾンビパソコンって何?

ゾンビパソコンもしくはゾンビコンピュータとは、ウイルスやサイバー攻撃などにより乗っ取られたパソコンの事であり、遠隔操作できる危険な状態なのです。

ゾンビパソコンになったパソコンは犯罪に巻き込まれる可能性が高く、DDoS攻撃などのサイバー犯罪の踏み台として犯罪に加担させられたり、迷惑メールやなりすましなどの中継点になってしまうリスクがありますよ。

ゾンビパソコンの特徴として通信速度が遅かったり、CPUの動作が重かったり不審な動作があったり、知らない人からメールが送られてきたり、勝手にセキュリティソフトが無効になっているならゾンビパソコンになっているかもしれません。

セキュリティソフトを導入して対策したり、OSは最新の状態に更新しておきましょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA